不用品回収はどうやってしてもらうの?

一般的な家庭から出る不用品として、使えなくなった家電や壊れた家具などがあります。お住まいの区市町村によってゴミとしての出し方は違いますが、ほとんどの場合が、リサイクル券または粗大ごみシール券を購入し、処理をお願いするといったものになります。一度に大量の不用品を出す場合も市区町村に相談し、正しいゴミ出しの仕方を確認しておく必要があります。

また、遺品整理やゴミ屋敷の掃除といった大規模な不用品の回収が予想される場合は、業者に頼むと楽ちんです。どのような不用品でも回収してくれる業者がほとんどなので、回収されずに処分に困ることはありません。引っ越しの際に出てしまう、小規模な不用品回収でももちろん業者は駆けつけてくれるので、一人で処分することが難しい場合は利用しない手はありません。

不用品回収を頼む時に気をつけること

不用品はゴミとして処分する他に、リサイクルショップに持ち込んでお金に変えることも可能です。近所にリサイクルショップがあれば、持ち込んでみるといいかもしれません。もしお金にならないような不用品でも、お店によっては処分をお願いすると、そのまま回収してくれるところもあります。最近ではネットで中古品として自分で出品している人もいるので、不用品の状態によっては高く売れる可能性もあります。

不用品回収業者は依頼をすると、ベテランのスタッフが重たい不用品をせっせと家の外に出してトラックに積んでくれますが、注意が必要です。もし違法な業者に依頼していた場合、見積もりを終えた後に追加料金を請求してくる場合もあります。ネットの口コミなどを参考にして、ちゃんとした業者を選びましょう。

人口が多いぶん、不用品回収を神奈川で行っている業者はたくさんあります。複数の業者を比較して、自分に合ったサービスを提供しているところを選びましょう。