信用できる事業者を選ぶ

家具や家電の不用品処分の方法に迷ったときに、家のポストに不用品回収サービスのチラシが入っていたら、重たい荷物を運んでくれたら楽だろうなと思うこともありますよね。「無料で回収します」という魅力的な言葉に、依頼を検討する人もいるかも知れませんね。

しかし、不用品回収の事業者のなかには悪徳業者も存在するので気をつけないといけません。高齢者や女性の単身者を狙い、高額な金額を請求するトラブルも多発しているので注意が必要です。中古品として再利用できる家電や家具、生活用品であれば無料で引き取りしてくれる業者もありますが、古くて傷みのある不用品の回収は費用がかかるのが一般的です。悪徳業者に引っかからないように、信用できる事業者を選ぶようにしましょう。

信用できる事業者の基準

安心して依頼できる不用品回収の事業者を見つけるにはどうすればよいのか、選び方に困ることもありますよね。信用できる不用品回収の事業者は、回収業務の事業を行う上で必要な許可証があるかどうかです。古物商許可など、都道府県の公安委員会からの許可証を得ていないとそもそも不用品回収のサービスをすること事態禁止されているので、予めチェックしておきましょう。

無料で不用品回収をしますとチラシに書かれていても、出張費や運搬費、人件費などの別途費用は記載されていないケースが多く、あとから請求するという巧妙な手口を使う事業者もいます。信用できる事業者は、作業前に見積もりをして、その内容もきちんと説明してくれます。追加料金がかからないかも確認し、ここなら安心して任せられると思える事業者を選びましょう。

不用品回収サービスはいらなくなったものを有料で引き取ってくれるのが特徴です。業者によっては買取も同時に行っています。